テレビを見てネット記事を掲載するニュースサイトが増えてきた

2018/05/17

日曜のAM7時台のテレビ番組の記事をAM7時30分にネットに上げているニュースサイトがある。

ネット時代と言いながら、ネット記事のネタはテレビや新聞ってことが多い。ネット独自のネタというのは意外と少ないのかもしれない。

そういう意味でテレビってやっぱり、メディアの中では王道なんだろうな。

こう書くと、「テレビなんてネット動画を2時間流してる番組もあるじゃないか」と批判が聞こえてくるが、でも量的にはテレビネタを話題にしたネット記事、SNSの方が多いと思う。

スポンサーリンク


ネット記事はライターが書いている

24時間体制で、テレビ番組を放送終了30分後にネットに掲載するには、個人では無理だ。

また、社員を24時間体制でシフト業務につかせるには人件費がかかりすぎる。

そこでそれらのニュースサイトは外部のライターと契約して、テレビの内容をニュースサイトに掲載している。

1人のライターは1日に4番組~5番組くらいをリアルタイムで視聴しながら「まとめ記事」を飽きているようだ。

 

まとめ

個人でテレビ番組の内容をまとめてもライバルが多すぎる。しかも大手サイトは外部ライターを使って24時間体制でやっている。

テレビ番組をそのまままとめるのではなく、「キーワード」に沿ったオリジナルのブログ記事を書くという方法もある。

-ブログ裏技

error: Content is protected !!