youtubeを参考にブログを書く

2018/05/15

「youtube」と「ブログ」は利用者が違う

ユーチューブとブログを見る利用者は、かぶっていない。全く違う市場だ。

だから、ユーチューブで流行っている動画をヒントにブログ記事を書くことができる。

例えば、ユーチューブで「東京味と大阪味のハンバーガーのレビュー」が上がっていると、それをブログ記事する。

もちろん、自分でハンバーガーを買って、自分で撮影した素材を使わないといけないが、コンセプトを参考にすることは合法的だ。

 

最近のyoutubeの傾向

今、youtubeでは、テレビ番組と同じことをすることが流行っている。

例えば、富士山登山をして、ずっと動画撮影するとか、高級ワインと安いワインの味比べで「格付け」するといった動画だ。

テレビでは、古臭いイメージになっているが、youtubeで見ると新鮮な感じがする。

100万人登録者がいる有名Youtuberも、カップ麺をレンジでチンすると美味しくなるというブログを見て、実際にやって、動画撮影している。

1人で全くのオリジナル記事を毎日書くのは、かなり難しい。たまには、youtubeを参考にしてブログ記事を書くのもいい。

-ブログ裏技

error: Content is protected !!